ブログ

知ってる⁉️

知っていたら通だね🎵😁✨✨


生地の織り方は「平織り」「綾織り」「繻子織り(しゅすおり、朱子織りとも書きます)」のこの3種類しかありません。これを生地の三原組織といいます。

セーターやTシャツ、カットソー、ジャージなどで使われる生地は「編み物」で「織り物」とはまったく別の種類の生地になります。ここまでは理解してもらえたでしょうか?

 ●「平織り」というのは、経糸(たていと)と緯糸(よこいと)が一本ずつ交差して織られる生地のことです。シャンブレー、オーガンジー、ブロード、ドビーなどはすべて「平織り」です。
●「綾織り」は経糸何本かに対して、緯糸1本の割合で織り進める織り方です。デニム、ツイード、ダンガリー、フランネル(ネル)などがすべて「綾織り」になります。デニムを見てわかるように織り目が斜めになっているのが特徴です。経糸3本に緯糸1本の割合で織られたのがデニムになります。
●「繻子織り」は経糸・緯糸ともに5本ずつで織られている生地で、表面には経糸のみか緯糸のみかのどちらかしか出てきません。サテンが代表的な生地です。シャツの着心地、デザイン、耐久性は生地によって大きく影響します。生地が違えば印象や見栄えも大きく変わります。また、同じ素材でも織り方によって肌さわりや着用時の印象も大きく変わります。


生地


ブロード

シャツ地の中で最も代表とする生地です。綿やシルク、ポリエステルなど様々な素材を使って織られます。縦糸を横糸の倍くらいの密度に織った平織りの生地で表面がなめらかな光沢になっているのが特徴です。糸の太さが細くなればなるほど柔らかな手触りになります。


オックスフォード

ボタンダウンシャツに用いられることが多いオックスフォードは、網目がはっきりしているため通気性の良い夏向きの生地とされています。ふっくらした風合いがあり、シワになりにくく丈夫なのでスポーツウェアとして用いられることもあります。


ツイル

生地表面に斜めの線が浮き上がっているのが特徴のツイル生地です。綿のツイル生地はジャケットなどの素材に用いられることが多く、凸凹がある織目で光沢感があり伸縮性もありシワがつきにくいのが特徴です。ビジネスシーンやフォーマルにも最適な生地です。


ダンガリー

デニムの一種でヨコ糸にインディゴなどで染めたコットンを使用している生地です。耐久性が優れており、コットンを使用しているためデニムより薄手で軽いのが特徴です。洗濯には耐えられますが色落ちする可能性があります。


シャンブレー

タテ糸が色糸、ヨコ糸が白を使って平織りをした生地です。天然繊維であるコットンの味が際立つ織り方でヨコ糸に白を用いるため、上品な霧吹き感が演出されます。平織りなので生地は薄めに仕上がり充分な耐久性があります。


ヘリンボーン

ヘリンボーンは模様の名前のことで、隣り合う縞の方向を左上がりと右上がりの交互にすることによりジグザグになった綾織り生地のことを指すことが多いです。綾織りは平織りより厚みがあり重厚感があるのが特徴です。


ドビー

ドビー織機で織った変わり織りの生地のことです。ドビーの生地は肌触りが柔らかくその風合いにも独特な感じがあるのが特徴です。模様はドット、ストライプなどの様々な織り柄があります。


ボイル

細い撚糸を使用した平織生地です。薄手で通気性がありシャリ感があるのが特徴です。平織りで生地が薄く、透き通った見た目になります。


ローン

細い糸を使用し少し密度を粗くした生地です。キメが細かくサラっとした肌触りがあります。上品な感覚でシャツ地として使われることが多く、薄く透け感があることが特徴です。


サテン

タテ糸とヨコ糸の絡み合う部分が少なく、タテ糸が表面に多く出ている生地です。なめらかな光沢感があり、ドレッシーな衣装に最適です。また、デリケートな生地なのですぐ引きつれてしまい、耐久性がない生地です。


ーーーーーーーーーーーー🌞

代表的な素材
綿

天然繊維の中で最も衣料品で使われている素材です。繊維の先端が丸いので柔らかく肌触りが良く、強く丈夫です。また、水洗いすると縮んだり、シワになりやすいのも特徴です。


春夏衣料に最も多く使われている素材です。通気性がよく着心地が良く、シャリ感があります。また、シワになりやすく摩擦で羽立ちやすいです。麻(ラミー)と亜麻(リネン)の2種類が「麻」と品質表示できるものです。


ポリエステル

秋冬衣料に最も使われる素材です。シワや型崩れしにくく吸湿性があります。また、空気が乾燥しやすい冬は静電気が起こりやすく、毛玉になりやすいです。


秋冬衣料品に使われることが多い繊維です。毛にはカシミヤ、アンゴラ、モヘア、アルパカ、キャメルがあります。一般的にウールとは羊毛の事を言います。繊維に膨らみと伸縮性がありシワになりにくい特徴があります。


絹繊維は、蚕が繭を作るために吐く繭糸からできてます。蚕が吐き出す繭糸は硬いですが、アルカリ性の熱湯につけて繊維にしていきます。絹は軽くてしなやかな光沢を持っているのが特徴です。

  • 知ってる⁉️ はコメントを受け付けていません。
  • 未分類

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る