ブログ

クールビズの時のシャツの人気

クールビズ・スタイル
今買うならこんなデザインがいいね❤️


カッタウェイ…

カッタウェイ(ホリゾンタル)とはスプレッドカラーと同系統で、襟羽開きがほぼ180度まで開いたタイプの襟です。ホリゾンタルとは『水平』を意味していて、その名の通り襟周りが水平線のように一直線のラインを形作ります。
カッタウェイはスプレッドカラー同様、ガッチリとした体系の方にも似合うスタイルです。襟羽が大きく、さらに結び目も大きめのものが推奨されるため相対的に顔が小さく見えます。また襟元が大きく開いているため、首が太くても首周りが窮屈に見えません。
カッタウェイは襟が開いていてネクタイのノットが目立ちます。そのためネクタイの結び方は、ウィンザーノット(大きな結び目)やセミウィンザーノット(やや大きめの結び目)がよく似合います。
カッタウェイシャツはとてもドレッシーなスタイルのシャツですが、カジュアルにノーネクタイでも着用できます。ネクタイを外すと襟周りがふわっと外側に広がるため、カジュアルながらもイタリアンカラーのような上品な色気を醸し出すことが出来ます。
華やかなデザインのカッタウェイシャツはドレスコードでフォーマルドレスシャツに分類されます。特に結婚式の二次会や披露パーティーといった少しだけ砕けた場におすすめです。結婚式自体はレギュラーカラーのドレスシャツを着用することが一般的とされるので、カッタウェイシャツを結婚式にも着用したい場合は、式場や当日のドレスコードを確認することをおすすめします。また、お通夜やお葬式といった弔事の場ではレギュラーカラー・ワイドカラーが基本なので、カッタウェイシャツの着用は避けましょう。
カッタウェイシャツはビジネスシーンでの着用も増えています。ネクタイが目立ちやすくなるため、あまり派手なものではなくスーツと同系統の色などで抑え、ノットはしっかりと大きめに作ることで、悪目立ちを抑えいつもと少し違った気分を味わうことが出来ます
  • クールビズの時のシャツの人気 はコメントを受け付けていません。
  • 未分類

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る