ブログ

おとなの階段

もしかしたら必要になるのでは⁉️

悩んだときに読んでみてね🎵

 

大人になれば…

社会人になればいつか必要になるマナーとルール😁

🌟祝賀会に招かれた場合の服装はどうする?

基本的には「正装」「準礼装」「平服」の3パターンがあります。

具体的な服装について「女性の場合」「男性の場合」に分けて紹介しますので、参考にしてください。

 

【女性の場合】

・正装……

 アフタヌーンドレスやイブニングドレスなどのフォーマルドレス

・準礼装……

 カクテルドレスなどのセミフォーマルドレス

・平服……

 ワンピースやアンサンブルスーツなどのインフォーマルドレス

 

【男性の場合】

・正装……

 モーニングやタキシード、燕尾服などのフォーマルスタイル

・準礼装……

 ディレクターズスーツやタキシードなどのセミフォーマルスタイル

・平服……

  黒や紺、グレー、ダークブラウンなどのインフォーマルスタイル

 

 ※タキシードはフォーマルでもセミフォーマルでも着られます。

主催者側から、いわゆる「ドレスコード」の指定があれば、指定された服装で出席するのが礼儀です。特に指定がなければ、一般的には準礼装で出席します。

女性ならコサージュやアクセサリー、男性ならネクタイやチーフなどで華やかに演出するもの好ましいです。服装に応じたマナーに沿うもので演出をしましょう。

 

祝賀会の服装で最低限守りたいマナー

祝賀会に招かれた場合、服装において最低限守るべきマナーがあります。

具体的なマナーを「女性の場合」「男性の場合」に分けていくつかご紹介します。ぜひご参考ください。

 

【女性の場合】

・アクセサリーは基本的にパールを身につけ、ブラックパールは避ける

・会場ではパーティーバッグを持ち、大きなバッグや荷物はクロークに預ける

・ビジネス関係の祝賀会なら、パーティーバッグに名刺を入れておく

・靴は高過ぎず低過ぎない5cm前後のヒールのものを履く

・靴の種類はシンプルなものを選び、ブーツやサンダル、ミュールは避ける

・靴の素材はエナメルや光沢感のある布地のもの、飾りのあるものがよい

 

【男性の場合】

・服装を「ブラックタイ」と指定されたら、タキシードを着用する

・タキシードを着る際は、蝶ネクタイやアスコットタイを締める

・タキシードのズボンはサスペンダーで履く

・スーツを着る際のネクタイは、華やかな色・柄のものを選ぶ

・靴はエナメル素材で紐付き、つま先に横線が入ったものがよい

 

 

  • おとなの階段 はコメントを受け付けていません
  • 未分類

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る