ブログ

女性のフォーマルスタイル

女性が式典や格式の高い場所で着る正装について…

男性であれば、フォーマル(略礼服)…黒の無地スーツというイメージですが、女性はどうなのか⁉️またどうすればいいのか⁉️と言うことで…ちょっと解説してみます。
まず「フォーマル」というのは、「格式ばった」という意味です。冠婚葬祭や、入学式、卒業式、成人式などの様々な儀式などを指します。 「フォーマルな服装」とは、その儀式にふさわしい服装のことです。その式の格にあった服装が求められ、日常着とははっきりと区別されます。
式の格によって、

「正礼装(モストフォーマル)」

「準礼装(セミフォーマル)」

「略礼装(インフォーマル)」に服装のパターンが分かれます。


女性の場合✨

胸元が空かない、襟元がつまったデザイン

長袖

スカート丈がロングやミディ丈

洋服の生地は同色無地が基本と言ったことに注意が必要です。


(お昼の場合)

丈の長いロングドレス+ジャケットの組み合わせのアンサンブルスーツが基本です。


アンサンブルスーツとは、ジャケット+ワンピースのセットですジャケットとワンピースが同色同素材または、組み合わせて調和がとれるようにデザインされたスーツのことです。 

この正礼装は、受勲式や園遊会に参列されるときや、結婚式の新郎新婦の母親が洋装されるときなどに着用したりします。


まずあれば

ワンピース+ジャケット(同一素材)
無ければ

ジャケット+スカート(同一素材)
がいいのではないでしょうか😁

参考になれば良いのですが…

  • 女性のフォーマルスタイル はコメントを受け付けていません。
  • 未分類

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る