こんな時にはこんなシャツ

TPOに合わせてのシャツの着こなしにお困りの方へ

このページではどんな場面で着るべきシャツなのか、どんな着こなしがいいのかなど

シャツのコーディネートについてご紹介していきます

レギュラーカラーシャツ

スタンダードな衿型です。

冠婚葬祭・就職活動・面接などなど、無難にすごさなければならない場面には最適なシャツの形と言えます。

冠婚葬祭

とくに告別式などの厳粛な場にはこの衿の形はもちろん、シャツには柄も何もない生地を選ぶ必要があります。

白であればなんでもいい・・・そんな子供のような考えは一般常識のある大人であればやめておきましょう

さらに第一釦(首元の釦)は必ず留めれるサイズを選んでください!

厳粛な場では見た目が重要となってきます。適当なサイズでごまかして、その場をしのいでも、実は周りからは

見られていた・・ということがないように気を付けましょう。

★結婚式・披露宴★

フォーマルな服装をされる家族・親族関係者はやはりシャツはこの衿型を選ぶのが最適と言えます。

※親族はこのような服装が必要とされています。

 

 

ページ上部へ戻る